SAS® Enterprise Guide 使い方Tips&新機能-SAS Global Forum 発表より

1

今年もユーザー総会が8/6・8/7で行われました。会場にて、あるユーザーの方に「SAS Enterprise Guideのよりよい使い方などに関する情報があればもっと教えてほしい」と相談を受けましたので、今回はそれを取り上げたいと思います。

SAS Enterprise Guideとは、SAS Business Intelligenceの主要アプリケーションのひとつです。定型レポートの作成や定型レポートで発見した課題をより深く掘り下げて詳細な課題箇所を特定するアドホックレポーティングに使用する、グラフィカルユーザーインターフェースを備えたツールです。SAS Global Forumではそのようなツールの使い方Tips等実際のユーザーの方々の便利な利用方法が紹介されたりしています。今回は、SAS Global Forum 2015および2014から、SAS Enterprise Guideの使い方に関わるものをピックアップしてみました。

最新バージョンで追加された新機能については、こちらの What's New in SAS(R) 9.4 にまとまっており、最新バージョンの7.1および7.11においても継続的に機能が追加されていますので、是非ご参照ください。

二つほど最近追加された機能をご紹介します。

Enterprise Guideには昨今約90に上るタスク機能が搭載されています。初心者の方であれば自分の使いたいタスクを見つけるのが大変なので検索機能が欲しいでしょうし、使い慣れた方であれば、マウス操作とはいえ、使いたいタスクまでマウスを移動させる時間も惜しいでしょう。さらには、いつも使うタスクは決まっている人は、「最近使ったタスク」が欲しいことと思います。最近これらの悩みを解決する「タスクブラウザ」という機能が新たに追加されました。

さらに、私の身近にもEnterprise Guideをマウスで目にもとまらぬスピードで操っている人がいます。そのような人が長年待ち望んでいた機能も実現しています。プロセスフローダイアグラム上で結合したい複数のデータを選択し、クエリビルダを選択することで、複数の入力テーブルを一度の操作で設定することが可能となりました。

是非ご活用ください。

このようなことが、下記に紹介するドキュメントには掲載されています。

 

2015

  1. Creating Keyboard Macros in SAS® Enterprise Guide®
    • キーボードマクロを作成する方法が紹介されています
  2. Easing into Analytics Using SAS® Enterprise Guide® 6.1
    • 基本的な使用方法が紹介されています
  3. Joining Tables Using SAS® Enterprise Guide®
    • ジョインの方法が簡単に紹介されています
  4. Feeling Anxious about Transitioning from Desktop to Server? Key Considerations to Diminish Your Administrators’ and Users’ Jitters
    • デスクトップPC利用環境からサーバー版へ移行する際の考慮ポイントが開設されています
  5. Find What You Are Looking For And More in SAS® Enterprise Guide®
    • Enterprise Guide7.1の新機能が紹介されています
      • SASプログラムの変更管理
      • SASログ出力の改善
      • ポイント&クリック操作がより便利に
      • EGプロジェクトの検索
      • SAS LASR Analytic Serverへのロード
      • SAS Visual Analytics レポートの参照
      • SAS Studioタスクの実行
  6. SAS® Enterprise Guide or SAS® Studio: Which is Best for You?
    • SAS StudioとSAS Enterprise Guideを比較しています
  7. SAS® Enterprise Guide® System Design
    • Enterprise Guideのアドホック利用とシステム化について求められる要件をどう実現するかを考察しています
  8. Managing Extended Attributes With a SAS® Enterprise Guide Add-In
    • Enterprise Guideのアドイン作成の紹介です。SAS9.4から導入された「拡張属性」についての機能を作っています
  9. SAS® Enterprise Guide® 5.1 and PROC GPLOT—the Power, the Glory and the PROC-tical Limitations
    • 使い方Tips集です
  10. How to Implement SAS 9.4 on an Amazon Web Services Cloud Server Instance
    • AWS上へのセットアップ方法が紹介されています

 2014

Tags
Share

About Author

小林 泉

Senior Manager, Enterprise Analytics Platform Group, Customer Advisory Division

1999年SAS Institute Japan入社後、金融・通信・製造・小売・官公庁を中心に顧客分析やサプライチェーン最適化などのアナリティクス・プロジェクトにて、データウェアハウスやアナリティクス・プラットフォームの設計/構築からアナリティクスのコンサルティングを担当。その後、プリセールスとしてSASアナリティクス・ソリューションの提案、顧客のデータ・マネージメント課題解決への従事、最新技術を利用したビッグデータ活用やSAS on Hadoopビジネスの立ち上げ、普及活動に従事。 データのリアルタイム分析と、大規模分析基盤アーキテクチャ、機械学習についての豊富な知見、経験を持つ。 2016よりSAS Viyaの立ち上げを担当し、OSSの世界へ新しい価値を提供するビジネスを推進。 2020年の興味は、「現実世界のデジタライゼーションの限界と展望」

1 Comment

  1. 日頃、Enterprise Guide (EG)を通してSASを使っております。SASユーザー総会2015に参加し、勉強になりましたが、EG関連の発表がなかったのでお聞きしました。SAS Global Forum ではかなり取り上げられているのですね。上手な使い方などが紹介されており、役立ちそうです。有難うございます。

Leave A Reply

Back to Top